読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニクリーチというサービスを使ってみたら残念すぎた件

 「ニクリーチ」に行ってみたというネタが欲しかったので登録しただけなんです。

f:id:dempta:20151228152011p:plain

 「ニクリーチ」とは、株式会社ビズリーチが運営する 就活サービスの一種です。これまでの採用とは異なり、企業の担当者と就活生が焼き肉を食べながらお互いを理解して採用へ繋げようというものです。もちろん学生の食事代はタダ。公式サイトによれば、登録学生は4,083人、128社が導入(2015/12/28現在)しているそうです。これは圧倒的成長です。

29reach.com

f:id:dempta:20151228152107p:plain

 公式サイトの説明によれば登録は3ステップだけ。実際は、自分の興味のある分野を選んだり、最大2000字の自己紹介を記入したりと、圧倒的成長を求める学生にとって圧倒的面倒なサービス。めんどくさいので適当に記入しました。

f:id:dempta:20151228152224p:plain

 登録後は企業一覧のページから、肉をごちそうになりたい企業を選び「おねだり」します。他にも、企業側から声がかかる「スカウト」機能があります。スカウト機能に圧倒的期待するなら、プロフィールも充実させたも方がよさそうです。圧倒的面倒だけど。真剣に記入する意識の高い学生もいそうです。普通は2000字書くのに1時間以上はかかりそうです。

 登録の翌日、ついにスカウトメールが送られてきました!適当に記入しただけなのに!送られたメールはこれです。

f:id:dempta:20151228152339p:plain

f:id:dempta:20151228152417p:plain

 「ただのスカウト」!!!2000字もプロフィールを書かせながら送られてきたメールは「ただのスカウト」!!!しかもその内容は、 

「ただのスカウト」は残念ながらお肉を食べることはできません。企業様の大人の事情や、予算、時間など、色々な問題があり、どうしても一緒にお食事が出来ない中、それでもお話をしたいと思われた方に送られるスカウトです。  こちらのスカウトを承諾された場合、説明会へのご案内や、面談、その他、採用イベントへのご招待など、お食事以外の機会で企業様とお話をいただくことが可能です。  このようなチャンスは一度きりかもしれません。もし、あなたがご存知でない企業様だったとしても、会社や事業に賭ける志や考え方などを直接聞いてみえることで、就職活動やその後の未来に大きな糧となるはずです。興味をもって、ぜひ一度お話を聞いてみてはいかがでしょうか。

 肉を食べられない!でも企業様のお話が聞ける!!圧倒的感謝!!!

 この表現、バカにしてるよね?学生を肉で釣って、一生懸命プロフィールを書かせておいて、「ただのスカウトが届きました」って...。どういう意図なんでしょうか。

 ニクリーチ、圧倒的残念です。焼き肉なんか5000円あれば食べられるし、その程度のもので一生懸命になってる学生をバカにしてるのか。企業からしたら採用のために焼肉代払うくらい、大したコストでもないし。本当にこれで喜んでいる意識の高い学生がいたら本当にかわいそう。さきほどビズリーチさんから「ただの」じゃない方のスカウトいただきましたが、お断りします。失礼ですもん。

 では。

 

 

追記1/27)その後謝罪いただき、問題の表現は「スカウト」へ変更されていました。

dempta.hateblo.jp